こだまの世界

A day in the life of...

湖西線、ポメラ感想など

少し遅めに起床。30分ほどゆっくりして、シリアル、朝刊。好い天気。

朝から家族で京都駅へ急いで行き、湖西線に乗る。湖西線に乗るのは久しぶり。マキノの近所で某用事。お昼はうどんなど。

昼下がりに用事を終えて山科経由で京都市内に戻ってくる。某ゼストで少しゆっくりしてから歩いて帰宅。今日はよく歩いた。

夕方、しばらく雑用をしてから娘とおみやげ用の八ツ橋を買う。

夜、夕食。

夜中、風呂。クローズアップ現代の高齢ドライバーの話を最後まで見る。もう寝るべし。

 

ほぼ半年前に買ったポメラについての感想。

  • 研究会や会議のメモ用には便利。起動が早く、ATOKもそれなりに使える。

  • QRコードでiPhoneへのデータの移動も簡単で便利。Wifiは時間がかかるのでSync機能はほとんど使わず。移行したデータはどんどん消すようにしているので、SDカードは買ったけど不要か。Unix化は時間がないので試していない。

  •  

    bluetoothキーボードとして使えるのも便利。

  • 明るさの調節もよい。ファンクションキーの機能をだいたい覚えると、Menuボタンを使うことはほとんどなくなる。

  • 問題はやはりガジェットが一つ増えること。機能は同じで、もっと薄くて軽いものを作ってほしい。また、emacsと同じようなキーバインディングにできるようになると助かる。

  • 後発のDM30の方がすでにDM200より安くなっているようだ。DM200を買ったのはおそらく正解だったようだ。 もうしばらく使うつもり。