こだまの世界

A day in the life of...

某西田展、某裁断、某非常勤、ヘッドセットなど

午前中はがんばって本日の予習と明日の予習を途中まで。

お昼、眠かったが、組合の文化企画で京大100周年記念館の西田幾多郎展に行く。勉強になった。鎌倉の家だけ残っているそうだ。

お昼すぎ、某君に手伝ってもらって仕事。文学部閲覧室の書庫にある立派な裁断機を使わせてもらい、本をギロチンする作業。某君にスキャンしてもらいEvernoteへ保存。進化論関係はとりあえず全部裁断してもらう予定。

その傍で群選択について少し勉強。長谷川夫妻の『動物行動と進化』(2000)は何かと参考になる。

夕方、今出川へ移動。非常勤。進化倫理学入門第3章の道徳の現象の話。

夜、非常勤を終えてバスで帰宅。某タイ料理屋でグリーンカレーなどを買ってから帰宅。おいしいんだけど、ベジのメニューがないんだよな。

夜中、娘の宿題を手伝ってからシャワー。もう寝るべし。

音声入力をAirPodsでやろうとすると、今ひとつ正確でない気がしたので、下記のJabraのbluetoothのヘッドセットを買ってみた。ちょっとましかな、という感じ。しかし、現在以上にワンテンポ遅くなるのでそれが気になる。

下記のツイートの『紳士協定』の引用は次のもの。

Kathy Lacey: You think I'm an anti-Semite.

Phil Green: No, I don't. But I've come to see lots of nice people who hate it and deplore it and protest their own innocence, then help it along and wonder why it grows. People who would never beat up a Jew. People who think anti-Semitism is far away in some dark place with low-class morons. That's the biggest discovery I've made. The good people. The nice people.

オーウェルも同じような話をしている。

ユダヤ人差別を論じたものがほとんどすべてだめなのは、その筆者が自分だけはそんなものとは無縁だと心の中できめてかかるからである。---オーウェル評論集

 

某予習、ミジリーらの話など

昨晩はいろいろ夢を見た気がする。少し早めに起床。ちょっとメールや調べ物。

朝、身支度、朝食、朝刊。娘をバス停まで送り、歩いて大学へ。久しぶりにラジオを聴きながら登校。たまたま見つけたBBC Radio3でのミジリーやアンスコムがオックスフォードで活躍した話について聴く。彼女らは一時期、みなPark TownにあるVictorian Crescentのあたりに住んでいたとのこと。

午前中は今日の某予習。明日の某予習もやること! そういえば、明後日も大変なんだよな。後期はほとんど進化倫理学の話なのでその点は楽だが、授業期間中は他のことはほとんどできんな…

午後、某演習など

お昼は某カンフォーラへ。

お昼過ぎ、某先生から電話など。いろいろ助言をいただく。

昼下がり、某演習。カントの嘘論文。シセラ・ボクの本はおもしろいと思うのだが。カントは自殺の話も嘘の話も狂信的なアウグスティヌスの影響が大きいように思う。 

嘘の人間学 (1982年)

嘘の人間学 (1982年)

 

夕方、某先生と相談したり、メールを書いたり。結局明日の予習も終わらず。また明日の自分にがんばってもらおう。

夜、帰宅して夕食。カレー。夕刊。娘の宿題の手伝いなど。シャワーを浴びたら寝るべし。娘用に45cmのバランスボールを購入。

そういえば、Apple GiveBackでAppleWatch2を無事に回収してもらった。二度目でうまく行ったのでよかった。AppleWatch2に比べると、AppleWatch4は断然速くてやはり快適だ。

ポスト・ヒューマニズムの学術誌ができたようだ。韓国の研究所が作ったとのこと。サヴァレスキュ先生も寄稿しているな。

午前中は某予習など

昨晩は悪い夢を二本立てぐらいで見ていたので、夜中に目が覚めた。朝食のときに、娘も悪い夢を見ていたというので部屋が寝苦しかったのか、某妻のいびきに苦しめられていたかのどちらかだろう。少し早起きしたが、雑誌を読んでしまう。

朝、身支度、朝食、朝刊。娘をバス停に送ってから歩いて大学へ。

研究室に着いたら、鍵を家に忘れてきたことに気付き、ふりだしに戻る。バスで帰宅して自転車で大学へ。結局、通勤に一時間以上かかってしまった。

午前中の自分に命令:某予習や各種論文に目を通すこと。

午前中はメールをしたり某予習をしたり。自分の研究も進めたいが、とりあえず命令に従って他の目を通すべき論文もチェックするか。

午後の自分に命令:某演習以外は、明日の予習をすること。できれば明後日の予習も!

 

研究日的な一日(午後)

午前中、某医学部の講義を終えて研究室へ。お昼は某コンビニのおにぎりなど。某要旨作成や某校正もなんとか終わる。

午後の自分に命令。某研究費の件、明日と明後日の予習をせよ!

…しかし、午後の自分は期待したほどには働いてくれないのであった。とりあえず、研究費関連の連絡を関係者の方にメールして、夕方に某カンフォーラで少し明日の予習をした。また明日の自分にがんばってもらおう。

夜、帰宅して洗濯物を取り込み、夕食を作って娘と妻を待つ作業。夕食。夕刊、雑誌。

夜中、娘の宿題を手伝ってから娘とシャワー。 

今日はずっとゾンビーズを聴いていたが、シーズノットゼア以外にもいくつか名曲があるな。

 

 

研究日のはずの日(午前中)

定時起床。目が覚めても暗いのでつらい。髭剃り、朝食、朝刊。昨晩少し雨が降ったようだ。くもり。

朝、娘をバス停まで送ってから大学へ。ゾンビーズ。このバンドは、ジョージ・A・ロメロがゾンビの映画を公開する前に一度解散してるのか。

午前中は某欧文要旨、某校正をしてから医学部で某講義の予定。

散髪、某ウェブ会議など

お昼前、近所の散髪屋へ。さっぱりする。

お昼、某コンビニで買い物をして研究室へ。

お昼すぎ、某思い出話を書いたあと、某欧文要旨作り。昼下がりまで。

夕方、某学会の会議にウェブで出席。3時間超。いろいろ勉強になった。

夜、某配布資料をメールしてから急いで帰宅。夕食はカレー。

夜中、食器を洗ってから娘と風呂。もう寝るべし。