こだまの世界

A day in the life of...

『生きがいについて』、某ビブレなど

昨晩は某選書フェアの件で遅めに寝る。神谷美恵子の『生きがいについて』の執筆日記の「あさせんたく等で十時までかかる。クーラーのへやで一日中子供たちと一緒にいるとぜんぜん仕事ができず、少々ノイローゼ気味。こんな事では何日あってもだめだからいっそ一人でお寺へでも行こうかと考えてみたりする。実に苦しい。」(323頁)という一節に少し癒やされる。深夜に雨の音で一度起きる。体が凝っていて眠れなくなったので少し体操してからまた就寝。遅めに起きる。朝食。
午前中は娘の宿題の手伝い。
お昼を食べた後、大雨だったので少し仮眠。昼下がり、娘と自転車で北大路の某ビブレに行ってみるが、一階のスーパー以外は閉店していた。少しだけ買い物して大学に行き、少し用事。課題の採点や某選書フェアの作業など。
夜、帰宅して夕食。少しゆっくりする。
夜中、少しメール、と思ったら娘に請われて小雨の降るなか外で縄跳び。それから風呂。寝るべし。

 

f:id:satoshi_kodama:20200418145034j:plain

御霊神社のあたりの源氏桜?

f:id:satoshi_kodama:20200418152634j:plain

つつじも始まっている

 

生きがいについて (神谷美恵子コレクション)

生きがいについて (神谷美恵子コレクション)