こだまの世界

A day in the life of...

ディムサム、Little Museum of Ireland、フィル・ライノットなど

昨晩は少し翻訳をしてから就寝。少し遅めに起きたが、しばらく某校正(第8章)。朝食、シャワー。

お昼前に家を出て、少し辺りを散歩。お昼は中華料理屋でディムサム。少し肉を食べてしまう。

昼下がり、いったんホテルに戻って一服。それからLittle Museum of Irelandという2011年にできた小さな博物館に行き、30分ほどでアイルランドの歴史を学ぶ。解説をする人がダブリンを「ドブリン」と発音するドブリナーだったので理解するのが大変だった。娘はぜんぜんわからないので退屈していた。U2の部屋もあってよかった。そのあと、ショッピングセンターで

夕食など少し買い物をしてから帰宅。

夜、部屋で夕食をとったあと、某校正をしてから少しだけ仮眠。火災報知器が鳴ったので外に出たついでに少しだけ散歩。

夜中、コーヒーを飲んだり娘とマイクラをしたり新聞を読んだりしてゆっくりする。

フィル・ライノット

アパートホテルの外にフィル・ライノットの銅像があったのでそこまで彼の評価が高いことに驚いた。某妻も「誰それ」とのことだが、フィル・ライノットと言えばThin Lizzyのフロントマンで、あのLive and Dangerousのジャケットで有名な黒人ボーカリスト。1949年にイングランドで生まれたがダブリン育ちで、1970年にThin Lizzyを結成(80年代初頭には解散)。ヘロイン依存症で、ソロのキャリアを始めてまもなく1986年に敗血症と肺炎で死亡。享年36歳とのこと。切手も販売されているようだ。

 

フィルライノットの銅像。2005年に作られたそうだ。

f:id:satoshi_kodama:20191229072457j:image

郵便ポストにも。

f:id:satoshi_kodama:20191229072505j:image

近所にある古いショッピングセンター。
f:id:satoshi_kodama:20191229072501j:image

中は3階建てで綺麗だった。
f:id:satoshi_kodama:20191229072511j:image