こだまの世界

A day in the life of...

ゲノム編集国際サミット三日目、某友人と夕食など

今日も早めに起床。シャワー、朝食。某先生らとご一緒する。

朝、荷物を一通りまとめてからシャトルバスで会場へ。某国際サミット三日目。だいぶ観客が少なくなっていた。が、倫理学的なセッションが続いて個人的にはおもしろかった。義務感から質問を二回ほどしておく。

最後に開催委員会の声明が発出される。予想通りと言える、「臨床利用での胚へのゲノム編集への具体的な道程(パスウェイ)を考えよう、しかし、今回問題になった中国の件は無責任だからだめだよね」という内容。妥当と言えば妥当だが、現状追認になりがちで、原則が何なのかが明らかでないとも言える。次回は2021年にロンドンで開催されるとのこと。お昼すぎにすべて終了。

昼下がり、ホテルに戻り、上記の声明の仮訳を作ってから30分ほど仮眠。

夕方、某妻と一緒にホテルのシャトルバスでセントラルに出て、おみやげを買う作業。少しだけ海を見たあと、地下鉄で移動。

夜、香港の某友人夫妻と会ってピザ屋で食事。そのあと、地元のデザート屋。すべてごちそうになってしまう。旧交を温める。

夜中、車でビクトリアピークまで連れていってもらい、夜景を楽しむ。それから空港まで送ってもらう。普通の日なのに悪いことをした。今度御礼をしないと。

空港でスムーズにチェックインして少しだけラウンジでくつろぐ。これから深夜便に乗って帰国予定。