こだまの世界

A day in the life of...

サンデル、ハーバーマス、会議など

定時起床。身支度、朝食、朝刊。朝、娘をバス停に送ってから歩いて大学へ。寒くなってきたので先日から手袋。

午前中はメールの返事や雑用。ハバマスも引き続き勉強。

お昼は百万遍のコンビニでおにぎりなど。ついでに100円ショップでスリッパも購入。中央購買部はあまりよいのが置いていなかった。

お昼すぎ、某会議。少しうとうとしてしまう。

昼下がり、某先生といろいろ相談したり、某氏に弔電を作ってもらったり、忘年会の予約をしてもらったり、ハバマスの勉強をしたり。教育との違いとか、遺伝子決定論の話も触れてはいるんだな。しかしよくわからん。

夕方、明日の某予習。それから急いで東一条のスーパーで買い物して帰宅。

夜、適当に夕食を作って食べる。そのあと、少し娘の宿題を手伝う。

夜中、娘とシャワー。来週に某国際会議だというのに、全然準備ができていなくてやばい。さすがにそろそろ冷や汗が…

着床前診断でIQが低いと思われる胚を排除して体外受精。これなんかはハバマスは何て言うだろうな。遺伝病の治療は子どもの同意が推定されるだろうからOKと言うわけだが。