こだまの世界

A day in the life of...

研究日、ハーバーマスなど

まだ日が出ていない時間に定時起床。身支度、朝食、朝刊。

朝、娘をバス停まで送り、歩いて大学へ。午前中はゆっくり雑誌を読んだりメールの返事や校正作業をしたり。お昼は早めに研究室にあったカップ蕎麦。そういえば、昨日某妻に研究室用の箸を買ってもらった。

午後も研究室でゆっくりしてしまう。ゲノム編集の勉強をすべきところ、なぜかメールの返事やハーバマスの本を読んでいたらあっという間に夕方に。ハーバマスの本は後半(人間の尊厳のあたりとか)はなんともつまらんな。しかし、遺伝学が人間理解にもたらす含意をめぐって格闘しているわけだよな。哲学的ではある。

今日は研究日だったのにあまり生産的な一日にならず反省。メールに気を散らされないようにしないといけない。

夕方、買い物をしてから少し早めに帰宅。某妻がネットの調子が不調だというのでルーターを再起動したら直った。

夜、夕食。そのあと、『ハリーポッター』の続きを見ながらゆっくりする。結局、娘よりも某妻が一番おもしろがって見ている。

夜中、少し娘と散歩がてら某コンビニへ。帰宅してシャワー。もう寝るべし。