こだまの世界

A day in the life of...

某講読、某原稿準備など

少しだけ早く起床。授業が始まったせいか、考え事が多くて変な夢を見て何度か目覚めた。髭剃り、朝食、朝刊。

朝、娘をバス停まで見送り、自転車で大学へ。涼しくなってきた。そういえば、アサガオは9月末ごろでようやく花を咲かせなくなった。

午前中は某英語講読の準備と某講読。ノディングズのThe Maternal Factorを読むことに。

The Maternal Factor: Two Paths to Morality

The Maternal Factor: Two Paths to Morality

ノディングズは教育学博士を取っているが、学部と修士は数学で学位を取り、それから長い間数学教師をしていたそうな。子どもが10人いるというのはすごい。

お昼は少し早めに百万遍の某カレー屋で。

お昼すぎからしばらくメールの返事など。昼下がり、明日の授業の準備。夕方、ようやく某原稿を書く準備。間に合ってない。

夜、急いで娘を学童に迎えに行き、帰宅。夕食。ミニオンズ。

夜中、娘の宿題を手伝い。娘は疲れていて大変。シャワーを浴びたら寝るべし。