こだまの世界

A day in the life of...

『インターステラー』、某水族館など

昨晩は『インターステラー』と『ゼロ・グラヴィティ』(2度目)を見てから寝た。両者を比べると前者が話を詰め込みすぎで長いことがよくわかる。後者は内容的にも登場人物もミニマムだが味わい深いストーリーになっている。演技もうまい。インターステラーの方は星間旅行で自分の子どもよりも歳を取ってしまうということがどんなことなのかを上手に描いていてよい。ただ、最後の方はいささかSFというよりはファンタジー的な感じになっており、今ひとつだった。

朝、遅めに起床。メールの返事、シリアル、朝刊。なぜか『シコふんじゃった』を見る。

午前中は少し娘と喧嘩してから、お昼に少しバドミントンの練習。それから二人でバスで京都駅へ。梅小路まで歩き、すごく混んでいるコンビニで買い物。水族館のあたりで簡単に食事をしてから、水族館。混んでいたがゆっくり楽しむ。

昼下がりに京都駅に戻り、しばらく某家電量販店を冷やかす。また、プール用の水着を購入。買い換えるのは久しぶりだ。

夕方、某妻と合流して某百貨店で用事を済ませ、バスで帰宅。途中、某スーパーで買い物。今日はよく歩いた。

夜、夕食。

夜中、娘に少し宿題をさせる作業など。風呂に入ったら寝るべし。