こだまの世界

A day in the life of...

某論文推敲、某打ち合わせ、某非常勤、ソウル出張など

今日も早起き。夜明けごろ。髭剃り、朝食、朝刊。スーツ。

早朝、娘が小学校に行くのに合わせて家を出る。キャリーバッグを引っぱりながら、歩いて大学へ。朝はしばらく某原稿の推敲。お昼前、某委員会用の打ち合わせ。それから購買部でパンと京大みやげを買ったあと、面倒なメールを作成。

お昼すぎも某原稿の推敲。昼下がり、某君に某面倒な仕事を手伝ってもらいながら、某授業の準備。

夕方、急いでバスで今出川に移動。某非常勤。初回なので簡単な資源配分のイントロと担当を決める作業。速やかに終了して、地下鉄に乗って京都駅へ。ぎりぎりではるかに乗る。しばらくメールなど。

夜、関空着。無事にチェックインして手荷物検査や出国手続も済ませて、プロントで夕食。そのあと、しばらく待たされてから夜中に飛行機に搭乗。韓国系の飛行機で韓国語で話しかけられる。出た食事も食べてしまった。飛行機でも某論文の推敲。

真夜中に金浦空港着。無事に入国手続を済ませてATMでお金を降ろして地下鉄に乗る。地下鉄も日本と同じ感じ。アジアだ。ホテルに着くころには日付けが変わってしまう。ホテルの部屋は日本のビジネスホテルと同じ感じで使いやすい。部屋でも某論文の推敲。深夜までかかって某論文の推敲が終わったので先方に平謝りで送る。あとはよく寝て明日がんばろう。