こだまの世界

A day in the life of...

Kingsmen、某原稿など

少し遅めに起床。昨晩はついNetflixでDr WhoやKingsmenを見てしまい、夜更かししてしまう。次の日の自分の時間を奪ってはいかん。身仕度、朝食。Kingsmenはおもしろいが飛行機の中で見るとよい映画だな。
朝、娘を小学校に送ってから大学へ。空一面を厚い雲が覆っていて、うつな感じになる。元気だそう。
午前中はメールの返事。メールの返事にエネルギーを使いすぎだな。
お昼前からPPEについて少し調べる。お昼は遅めに現代美術館のカフェで。某連載原稿(オックスフォードの哲学教育)を書きながら食事。ワードに向かって書くよりは、pomeraでざっと書いてからの方が書ける気がする。注などは後回しにしてとりあえず書けるからだろうか。
それから研究室に戻って夕方まで某原稿を書く作業。
夜、急いで娘の小学校に迎えに行く。娘たちは遠足でSky Academy Studioというところに行って環境問題についてニュースを撮る練習をしたそうだ。おもしろいな。帰宅して夕食。
夜中、少し娘とゲームをしてからシャワー。そのあと、もうしばらく原稿の手直しをして、とりあえず某編集者に送っておく。明日はまた別の仕事をしないとな。今週はちょっと心に余裕があるが、某研究会での報告準備、某翻訳、某原稿執筆なども年内からがんばらないと。あ、シラバスもあるんだった。焦らないで深呼吸しよう。

 

強風のせいか、LDPの応援の看板が道に落ちていた。

f:id:satoshi_kodama:20191211081447j:image