こだまの世界

A day in the life of...

ブリストルから帰国、映画など

今日も少し早めに起床。しばらく〆切をとうに過ぎていた某抄録を書く作業。それからシャワー、朝食。

朝、急いで荷物をまとめてチェックアウト。某君とバスに乗ってブリストル空港へ。チェックインしてから簡単に朝食。

ブリストル空港ではシステムの問題で搭乗口がぎりぎりまでわからなかったが、無事に乗ってお昼過ぎにスキポール空港へ。乗り換えまであまり時間がなかったので、喫茶店で一服してから昼下がりに関空行きの飛行機に搭乗。帰りは飛行機に乗っている間に土曜日が終わってしまうんだよな。

校閲作業をしようかと思ったが、ネットに繋がっていないと仕事にならないので試問する論文を読むことにしよう。

といいつつ、もっぱらアクション映画を見てしまう。『ミッション・インポッシブル:ザ・フォールアウト』、『スターウォーズ:ソロ』、Rampageという映画など。最後のものはCRISPRでゲノム編集した動物が巨大化・凶暴化してシカゴの街を襲うという話だったが、ジュラシックパークゴジラを足して10倍薄めたような内容でダメな映画だった。

そういえば、今回、一緒に行った某君は韓国の同世代の研究者と仲良く英語で話すなど、高い社交能力を発揮していてえらいなと思った。昔の私だったらあまり話すことがなくて困っただろう。若い人は普段から社交の訓練をする必要がある気がするな。