こだまの世界

A day in the life of...

寒入、トンビにエサやりなど

少し遅めに起床。寒の入りだそうだ。朝、名人戦とクイーン戦のジェンダー問題についてまだ少し考える。朝食。私は平熱、娘は微熱に。風邪の副産物で元旦から2キロほど痩せたようだ。

午前中は娘の宿題を手伝ったり、少し読書したり。某先生にいただいた『未来をはじめる』を読み出す。お昼はうどん。

午後もゆっくりする。少し運動のため、娘となわとびをしたり、ウッドデッキでトンビにエサをやったり。娘は少しシャボン玉をしていた。

夕方、少し宿題の手伝いをしたあと、マスク姿の娘と自転車で某丸善へ。娘の本を買ってから帰宅。本当は洋書コーナーを物色したいのだが…

 

この本、ある意味で内容が上記の『未来をはじめる』に似ているな。

夜、夕食。私の喉がまた少し腫れてきたみたいなので薬を飲んでおく。その後、薬の影響か娘の機嫌が非常に悪くなったので、なんとか風呂に入れて寝かせる。私も一緒に寝てしまう。