こだまの世界

A day in the life of...

福山で某学会、Ex Machinaなど

少し遅めに起床。昨晩は映画を見てから寝た。シリアル。

朝、荷物をまとめて新幹線で福山へ。思っていたより時間がかかったが、お昼すぎに某大学に到着。某学会の理事会。次期事務局が○大に来るとか、再来年の大会は○大だとか、恐しい話を聞く。

午後も真面目に学会に出席。ビジネス倫理と教育倫理。

夕方、バスで駅前に移動。フランス帰りの某氏と一緒する。

夜、某ホテルで懇親会。歓談。

夜中、一次会で失礼してホテルへ。少し某翻訳。もう寝るべし。

昨晩、プライムビデオで見た。主人公は天才プログラマーが作ったアンドロイドに対してチューリングテストを実際に試す過程で、アンドロイドに恋してしまう。しかし、本当にアンドロイドは主人公を恋しているのか、あるいはそういうふりをしているだけのか、という問題に悩まされる。いつのまにかチューリングテストの問題から、誰が嘘を付いているのかという問題に移行しているわけだが、心理的サスペンスになっていておもしろい。映像もきれい。女性の描き方がステレオタイプ的であれだが、アンドロイドだからよいという理屈のようだ。B+